今回の囲碁格言

島谷的雑棋帳

 「2モクの頭をハネられてはどうしていけないの?」
 「万年劫ってなんじゃらほい?」
 「隅のマガリ4目はどうしてセキにならないの?」
 「先手を取れと言うのに、むやみに先手を打つなって言うのはなんでぇ?」
 碁を覚えるとワケワカメなことがいっぱいあり初級者の悩みのタネです。
 そんなハテナ?を集めて自分なりの考えを書き留めたのがこの雑棋帳です。
 また、碁に疲れたとき、碁盤や碁石を使って息抜きに遊べるゲームも紹介しました。
 それぞれのテーマは左欄に50音順で並べました。
 左欄の見出しをクリックするとテーマの見出しが表示されます。
 また左欄のカウンターをクリックするとこのページに戻ります。
 初級者でも棋譜の手順を追いやすいように1つの棋譜に記す手順はできるだけ少なくしました。
 また、手数が多い棋譜や変化手順を含む棋譜には石葉碁盤を使いました。
 石葉碁盤はwakabaさんが作成したJAVAアプレット石葉2(StoneLeaf2)で表示する碁盤でをクリックして手順を進めたり、戻したりすることができます。
 また、碁盤をクリックすることにより石を置くこともできます。
 石葉碁盤の部分を表示してが表示されていない場合は、キーボードのキーを押すと手順を進めたり戻したりすることができます。
 また、キーボードのキーを押すと着手ツリー窓が表示されますから、そこをクリックして変化手順を参照することができます。
 手順が自動進行している石葉碁盤はこれらのキー操作をすると自動進行を中止してキーボードやマウスにより手順操作ができるようになります。
 石葉は、いろいろな機能がありますから、詳細は石葉2の使い方を参照してください。
 雑棋帳の内容で疑問がありましたらに質問やご意見をお寄せください。
©島谷
inserted by FC2 system